日曜日 2019年冬

ピアノの森(第2シリーズ)

更新日:

アニメ無料動画「ピアノの森(第2シリーズ)」あらすじ

森に捨てられたピアノをおもちゃ代わりにして育った主人公の一ノ瀬海が
かつて天才ピアニストと呼ばれた阿字野壮介や
偉大なピアニストの父を持つ雨宮修平などとの出会いの中でピアノの才能を開花させていき
やがてショパン・コンクールで世界に挑む姿を全24話で描く、感動のストーリー。

アニメ無料動画「ピアノの森(第2シリーズ)
作品情報

原作:一色まこと(講談社『モーニング』所載)
監督:山賀博之
シリーズ構成:あべ美佳
キャラクターデザイン・総作画監督:木野下澄江
美術監督:栫ヒロツグ
色彩設計:吉村智恵
撮影監督:臼田睦
編集:三嶋章紀
音響監督:長崎行男
音楽:富貴晴美
アニメーション制作:ガイナ
製作:ピアノの森アニメパートナーズ

キャスト・スタッフ

一ノ瀬海:斉藤壮馬
阿字野壮介:諏訪部順一
雨宮修平:花江夏樹
パン・ウェイ:中村悠一
レフ・シマノフスキ:KENN
丸山誉子:悠木碧
ソフィ・オルメッソン:伊瀬茉莉也
カロル・アダムスキ:小西克幸
平田光生:豊永利行
佐賀武士:遊佐浩二
雨宮奈美恵:三宅麻理恵
一ノ瀬怜子:坂本真綾
雨宮洋一郎:田中秀幸
J=J・セロー:島田敏

ゴールデンカムイ

音楽情報

オープニングテーマ:海へ
エンディングテーマ:帰る場所があるということ/悠木碧
エンディングテーマ:はじまりの場所村川梨衣

公式サイト

TVアニメ「ピアノの森(第2シリーズ)」公式サイト
アニメ「ピアノの森(第2シリーズ)」公式ツイッター(@piano_anime_tv

アニメ「ピアノの森(第2シリーズ)」を全話無料動画で観る

13話

14話

15話

16話

17話

18話

19話

20話

21話

22話「あなたが生きた証に」

「ピアノの森(第2シリーズ)」とは

主人公の一之瀬海(カイ)は、「森の端」に捨てられたピアノをおもちゃ代わりにして育ってきた。ある日、カイが通う小学校に転校生として、世界的なピアニストが父の雨宮修平がやってくる。

雨宮は、カイが森でピアノを弾いているところを見て驚き、そのことを小学校の音楽教師であった阿字野壮介に伝える。かつて天才ピアニストであった阿字野はカイの才能に気付き、弟子として迎える。雨宮や阿字野と出会ったカイはピアニストとしての才能を開花させていき、やがてショパン・コンクールで世界に挑戦する。

NHK総合にて第1シリーズが2018年4月から7月にかけて放送され、第2シリーズが2019年1月から4月まで放送された。

「ピアノの森(第2シリーズ)」登場人物

一ノ瀬 海(いちのせ かい)

声 - 斉藤壮馬、白石涼子(小学生) / 上戸彩

本作の主人公。通称・カイ。天才的なピアノの才能を持つ少年。母親似の非常に美しい顔立ちをしていて、幼いころからよく女性に間違えられている。
幼いころから母親の怜子とバーの2階で2人暮らしをしているが、複雑な家庭環境故に小学5年生の時点で風俗店の雑用として働いていた(ホステスの強要で客引きまでやったこともある)。

それ故同級生から「貧乏」「家の周りは泥棒だらけ」「(森のピアノも)盗んだか母ちゃんの客に買って貰った」と言われており、本人も雨宮からピアノを習うことを勧められた際に「うちには習い事をするような金はない」と発言しており、その事を気にしている描写がある。

子供の時から森のピアノ(後述)を弾いて育っていたが、小学5年生の時にピアノの道を志す同級生・雨宮と出会い、ほぼ時を同じくして森のピアノの元の持ち主である阿字野に偶然見出され、成り行きでコンクールに出場。

会場を巻き込んで熱狂的な演奏を披露するが、結果的には「コンクール」の趣旨には合わずに落選してしまった。この経験によって「人前でピアノを聞かせる」ことの快感に目覚めるが、森のピアノはその雨ざらしの環境のために劣化して行き、次いで落雷により焼失してしまった事で失意に暮れた。

その後行きがかりのホコ天ライブにて再度ピアノに触れ、「自らの生きるべき道はピアノと共に生きること」を再確認。阿字野に弟子入りをし、ピアノを生きて行く寄る辺とすることになる。

森のピアノ焼失より5年後、ストリップ劇場での女装してのバイトや旧友たちとの再会などを経てショパン・コンクールに挑戦、見事優勝を果たす。

阿字野 壮介(あじの そうすけ)

声 - 諏訪部順一/ 宮迫博之

ピアノ - 反田恭平

カイの師。現役時代は日本国内の音楽コンクールで賞を総なめにし、ショパンコンクールでは予選敗退したものの名ピアニストで指揮者でもあるジャンの支持を受ける等輝かしい経歴を誇っていたが、交通事故によって婚約者と左手の自由を失い、失意と諦観の中、カイと雨宮の通う森脇小学校の音楽教師をしていた。

カイの才能、そしてかつて自分が捨てた森のピアノがそれを育てていたことを知り、紆余曲折を経てカイの師となる。現在は、表舞台へと出て行くカイの後ろ盾になるためということもあり、桐山音大ピアノ科教授に就いている。

最終的には左手の手術、リハビリを経てピアニストとして復帰する。

雨宮 修平(あまみや しゅうへい)

声 - 花江夏樹、大地葉(小学生) / 神木隆之介

ピアノ - 髙木竜馬

カイの親友。彼自身はカイを親友と同時にライバルとしてもみており、そのためにカイを過剰に意識してしまうところがあるが、当のカイからは結果的に相手にされず、そのことがまた雨宮を苛立たせることとなっている。

ピアニストの家系に育ち、幼少から英才教育を受けている。第56回全日本ピアノコンクール・中部南地区本選で満点を取って全国大会に出場し、そこでも優勝を果たすが、カイのピアノの天賦の才を恐れた父の勧めもありオーストリアへと留学する。

数年後、留学中に偶然カイが演奏するピアノを聴き、自信を喪失するが、一時帰国してカイと再会することによって自らを取り戻した。
カイが純粋に「自分のピアノ(音)」を追求するのに対し、雨宮はあくまで「他人と比較した上での自分」を価値の基準としてしまう傾向がある。

ショパン・コンクールでは2次で敗退。そのことがきっかけでカイとの間に溝が出来てしまうが後に自分の間違いに気づきカイと和解する。

-日曜日, 2019年冬

Copyright© アニメ無料動画ゆるっと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.